関西リサイクルシステムズ株式会社
当社のリサイクル 会社案内 地球温暖化とリサイクル 見学のご案内 家電リサイクル法とは
会社案内
環境方針
国際的な環境管理マネジメントシステム(ISO14001)の認証と、労働安全衛生マネジメントシステム(OHSAS18001)の認証を取得し、それらを合わせて運用する統合マネジメントシステムの証明を受けております。

関西リサイクルシステムズ株式会社は、特定家庭用機器再商品化法(家電リサイクル法)に対応した使用済み家電製品を再商品化するリサイクルプラントです。
当リサイクルプラントでは、常に質の高いリサイクルを追求し、資源循環型社会の実現により“地球環境の保全”に努めて参ります。事業活動においては従業員の安全、安心を担保にする為『災害ゼロ』を最優先課題として、安全で快適な職場づくりを展開します。

又家電リサイクルの原点である順法側面においては、環境法規制、労働安全衛生関連法規、その他の要求事項、自主基準を守ると共に社内での順法意識の醸成を図ります。
更に取引先に対しても定期監査等を通じ、取引に関連する法規の順法確認、指導を行い当社リサイクル事業活動全体の順法を担保致します。


環境保全と労働安全衛生を統合したマネージメントシステムの運用と活動の定着を通じ、
『人と地球に価値ある資源循環型企業』
を目指します。



  .環境

@リサイクル率、リサイクル品位の向上により環境負荷を低減し、環境汚染の予防と再資源化に努めます。

A家電メーカー、素材メーカー、共存するリサイクルプラント等との交流、情報共有を通じ自社のリサイクル技術の向上と交流先のリサイクル技術開発に寄与できるよう努めます。

B地域に開かれた施設として、情報開示に努め、積極的に環境教育の場を提供致します。

.労働安全衛生

@労働安全衛生マネージメントシステムの運用と5S活動、KYT活動、ヒヤリハット活動の現場での定着と労働安全衛生リスクの低減に努めます。⇒ 『災害ゼロ』を全社目標とする。

A労働環境を改善し、より良い快適職場を追求し続けます。

B安全教育、実務教育、社外研修を通じた人材育成により安全意識、技量の向上を図ります。


本方針に基づいた目標設定を行うと共に、定期的(年度毎)見直しにより統合マネージメントシステムの継続的改善を図ります。
  方針のホームページ掲載により一般の方にご認知頂くと共に職場に掲示し、従業員に周知致します。


2017年 6月16日
関西リサイクルシステムズ株式会社
代表取締役社長  
       
ページの先頭へ
Copyright (C) Kansai Recycling Systems Co.,Ltd. All rights reserved.
トップページへ戻る サイトマップ